商品モニターとは

新製品などを自宅で試して、アンケートやブログなどで使用感や感想などを報告するモニターです。

募集時期・・・常時、どこかで募集されています。

告知場所・・・企業のホームページ・新聞・雑誌の広告・懸賞サイトなど。

謝礼・・・商品のみの場合と、別途アンケート回答謝礼が用意される事も。

商品モニターには、様々な目的のものがあります。

商品モニターと言っても、その目的は様々です。

・商品・サービスをよくするため
・広告や雑誌の特集記事にするため
・販売促進をするため

など。

採用されるには、その目的が何かをよく見極める必要があります。
モニターに採用されるコツのコーナーにて、目的別の見極め方や応募文の書き方を詳しく書いています。

● 商品モニター募集情報はコチラから>>

正式な調査会社が依頼する商品モニター(ホームユースモニター)に関して、以前質問のあったことを一つ、ご紹介します。

■消耗品で返却?

商品モニターの場合、通常は使用した商品はもらえると思いがち。
しかしシャンプーやリンスなどの場合、使用後に残りを返送するようにという指示が出る事があります。

これは、正式な調査会社が依頼する、ホームユースモニターで見受けられます。

シャンプーやリンスのパッケージを見ると、一回に使用する量や、何回分。といった表示があります。これらはホームユースモニターさんの使用結果から算出している場合があります。

例えば、髪の長さや、期間中に何回使用したかといった質問項目があるとします。残りを返送してもらう事により、残量から1回あたりの使用量を割り出すことができます。

決して、ケチで返送するように指示がされているのではないということ、計算が狂うので、残った分は全部返却しましょう。 

前へ  ◆  次へ
MONITTO会員募集中
 ▼コツのメニュー

モニター用語集

治験LINK

HOMEへ 企業向けサービスへ ページTOPへ メニューへ