企業モニターとは

企業が募集するモニター制度です。
単発の商品モニターと違い、モニター期間を通してアンケートに回答したり、 新商品の試用・会社や施設の見学。モニター会議出席などがあります。自分の意見がすぐに商品やサービスに反映されるなど、とてもやりがいのある魅力的なモニターの一つ。 店舗の場合は、覆面調査的なモニターもあります。

募集元・・・大手企業やオンラインショップ、スーパーなど。最近は飲食店やオンラインショップでも募集しているところもあります。

募集時期・・・各企業によって、様々。3ヶ月や、半年・1年という単位で募集がかかります。

告知場所・・・新聞・雑誌の広告欄の片隅や、ホームページ。飲食店では店頭。口コミ・紹介のみ受け付けする企業もあります。

謝礼・・・モニターの内容が多種多様のため一概には言えません。商品のみの場合や、アンケート回答一回○○円。会議一回出席○千円。年間謝礼○万円。商品券などあります。

あなたに合った企業を選びましょう

あなたが普段から利用していたり、応援したい!興味を持っている!という商品やサービスを扱う企業が募集するモニターに応募しましょう。

新商品や高額商品がもらえたり謝礼がいいからと言って、興味のない分野に関しては採用されにくいものですし、もし採用されてもアンケートに答えるのもイベントに参加するのも辛くなるばかりで楽しむことが出来ません。

主に募集をしている企業

人気なのは、日本ハムの奥様重役会。

他、以下のような企業で募集がかかりますので、各ホームページなどにて要チェック!
もちろん、MONITTOでも確認して情報館やメルマガでご紹介します。

企業/タクシー会社/トラック協会/病院/駅ビル/ショッピングセンター/電話会社/電力会社/ガス会社/原子力発電所/共済/保険会社/生協/弁護士会/宝くじ協会/観光協会/ホテル/デパート/銀行/大学/バスや電車などの交通機関
などなど

企業モニターに採用されるコツ

採用されるコツに関しては各企業によって目的が違いますので、採用されるコツの各ページに書かれていることを隅々まで読んで、モニター毎に取り入れてくださいね。 

重要なのは応募文。商品・サービスをよくする為のモニター募集のページを参考にしてください。

前へ  ◆  次へ
MONITTO会員募集中
 ▼コツのメニュー

モニター用語集

キューモニター

HOMEへ 企業向けサービスへ ページTOPへ メニューへ